投稿画像

続きを読む

浮島の森

急に冷え込みましたね。とはいっても、動くと暑いんですけど・・・昼間の服装に苦労するようになってきました。さて、今回は「浮島の森」を紹介しようと思います。小学生の頃に行って以来だから・・・40何年ぶりです。当時は、和歌山なんて日帰り不可でしたよね。文字通り、水面に浮いている島なんですが、都市化の埋め立てや堆積物の流入、植物の生長などで、座礁してしまって動かなくなっています。うん十年前に行ったときには、...

投稿画像

続きを読む

くじらの博物館

やっと秋らしくなってきましたね。辺りは彼岸花が花盛りです。今回紹介するのは、「くじらの博物館」和歌山県太地町にある施設です。クジラさんポストが設置されてます。道の駅たいじにはイルカさんポストがあります。骨格標本は当然、古代の捕鯨の様子が、模型で再現されてたり、ひげを使った「飾り天井」実物標本進化の過程貴重な龍涎香などが、展示されています。イルカのショーが一日4回、くじらのショーが一日3回開催されて...

投稿画像

続きを読む

民話の舞台を訪ねて 和歌山偏 「一枚岩の守り犬」

まだまだ、前回の続きがあるんですが、少し脱線して先にUPしておきたい事を書きますね。春に古座川の一枚岩を訪ねたときに、夏にも再訪したいな。って書いたと思うんですが、今回行ってきたので、そのことを先に書こうと思います。高さ約150m・幅約800mの一枚の「流紋岩質凝灰岩」この、一枚岩に民話が伝わっています。むかし、古座川町の隣の隣、太地町から魔物が現れました。魔物は岩が大好物。上陸後は虫喰岩(古座川町池野山)...

投稿画像

続きを読む

エビとカニの水族館

前回の更新から、随分間が開いてしまいました。稲刈りも終わって、少し落ち着いてきました。前回の続きになります。ここも以前から気になっていたところなんですが、エビとカニの水族館町立の小さな水族館です。ちなみに、JAFの会員カードで入場料が割引になります。(10%引きだったかな)入るとすぐに、あの超有名なカニがいました。スベスベマンジュウガニグソクムシやカブトガニ、タカアシガニに触れるコーナーもあって、なか...

投稿画像

続きを読む

江須崎島

神社のお参りを済ませたので、島の遊歩道を歩いてみたいと思います。神社の境内で入り口を見つけられなかったので、ここの脇から入ります。これは、何の機械の残骸でしょう?しばらく歩くと、灯台に出ました。真っ白なタイル張りの灯台です。敷地を囲っている支柱もタイル張り。鬱蒼と茂る木々の間から、所々に青い海が覗きます。おぉ~ これは?まさか、自然にこんなになることは・・・まだ、細くて柔らかい時に誰かが結んだんだ...