明神平登山 鳥編

さてさて 明神平登山 最後に鳥さんたちを紹介しましょう。


いつも頭の上でいろんな声が聞こえてきます。

が 姿が見えません。







↑ 真ん中より少し上に シジュウカラかな?
   かくれんぼしてます。 わかるかな?





↑ オオルリもキレイな声で囀っていますが
   高い位置なので 白いお腹しか見えません。




カケスが木々の間をゆっくりと飛んでいきますが、
じっとしていてくれないので 残念ながら撮影不可能




そして 今回の一番は

↓ キセキレイの親子です。
















巣立ちしたばかりの雛
が2羽
1羽が右の岩に移れば もう1羽も追いかけます。











↑ 2羽とも まだまだ親鳥から餌
をもらっていました。





↑ 尾羽はまだ短いけれど もう黄色くなってきています。

これから、自分でカワゲラなどを捕まえられるようになって
本当の巣立ちも もうすぐです。
関連記事

コメント

  • 海山好き
  • URL
No title

おはようございます。
オオルリ・カケス 声は聴こえるが姿は見えず、
姿は見えてもすぐ居なくなるので撮るのは難しいですね。
キセキレイは見ますが幼鳥は初めて見ました。
かわいいですね。

  • ほしみ
  • URL
No title

海山好きさん
オオルリやカケスは、本当に難しいですね。

キセキレイは川でいつも見かけますが、
若鳥は私もはじめてです。

一人前におしりフリフリ可愛かったです

  • -
  • URL
No title

初めまして

ももさんの所から来ました

キセキレイの親子いいですね
一緒に居るところは、見たことないです
セキレイ系を見ると、無性に飛翔シーンを狙ってしまいます(笑)

今年のオオルリは貴重ですよ~
キビタキが多すぎて惨敗でした

また、来ます

  • ほしみ
  • URL
No title

もずさん
初めまして
ご訪問&コメントありがとうございます。

巣立ちしたばかりの若鳥をつれたキセキレイを見たのは 私も初めてでした
沢沿いの山道を走っていると
キセキレイが道案内をするように道に沿って飛んでいきますよね。

私の写真は コンデジの写真ばかりなので
ピントは合っていないし 遠い写真ばかりで画像が荒くなってしまいます。


これからも よろしくお願いします。

  • -
  • URL
No title

> ほしみさん

こちらこそ宜しくお願いします

写真は思い出作りなので、カメラはなんでも大丈夫ですよ

ぼくは、鳥撮りの泥沼にはまった悪い例ですよ(笑)

ほしみさんの写真は、全体的にみて、癒し系だったので、これからも宜しくお願いします

追伸

ぼくは、ブログ始めたばかりと、鳥専門なので、特にコメントなどは気にしないでください

  • noharatugumi
  • URL
No title

キセキレイの幼鳥が可愛いですね。
水流に飲み込まれないかと心配してしまいます。笑
オオルリもいいですね。
ナイス

  • ほしみ
  • URL
No title

もずさん
癒し系だなんて ありがとうございます。

  • ほしみ
  • URL
No title

noharatugumiさん
一人前に おしりを振り振りしてかわいかったです。
親鳥を待っている間 右へ左へ飛び移るんですが
ハラハラドキドキでした(笑)

オオルリは相も変わらずお腹しか撮れません

ナイス ありがとうございます。

  • 山が好き
  • URL
No title

まだ尾の短いキセキレイの幼鳥、かわいいなあ。成鳥しか見たことないです。

  • ほしみ
  • URL
No title

山が好きさん
若鳥を見るのは、私もはじめてだったんです。

あちこち動きまわるんですが、
流されないか、ハラハラドキドキでした(笑)

コメントの投稿








管理者にだけ表示を許可する

トラックバック